大江戸写絵「絵青」

笑撃武踊団所属 絵師

デイリースホーツ
城島選手JUGEMテーマ:アート・デザイン

デイリースポーツ新聞で阪神の選手の似顔絵を描くことに・・・・

開幕に合わせてスタートします

メインは「松とら屋本舗」の挿絵化らスタートです。

1軍・・・2軍も描くことに@@なりそうです〜
 
| 2011.04.05 Tuesday | 01:15 | comments(1) | trackbacks(0) |
御挨拶転載
 いつもお世話になりありがとうございます

明日は祇園祭で奉納芸披露な笑撃です

よろしければお誘いあわせてお出ましくださいませ
下記ご案内です(*^_^*)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

7月半ば…日本は祓えの奉り時期。
あちらこちらからお囃子が聞こえてきますね
お元気でお過ごしでいらっしゃいますでしょうか?
刀を振り湿気と闘いながら頑張っております、笑撃武踊団ですo(^-^)o

京都では祇園祭真っ只中! これを越えないと梅雨があけないですね(*^_^*)
さて 我々が祇園祭での奉納芸をご披露させていただくようになり今年で7年目!
かねてより祇園祭ゆかりの出し物を…と望まれ
お陰さまで上演させていただける運びとなりました

綾傘鉾前にあります 大原神社にまつわる龍神伝説
我々の原点である大道時代劇にて久しぶりに新作発表です!

2010年7月16日 宵山
綾傘鉾前にて
14時〜
16時〜
各15分程度2回公演
※どなたでもご覧いただけます

笑撃武踊団 奉納
〜綾傘鉾龍神伝説〜

お暑い中には大変かと存じますが
お祀りに相応しい素敵な昔物語に仕上がりました
毎年恒例となるよう頑張ってまいりますので
皆様 お出ましくださいませ


さて 祇園祭が終わると
いよいよ 笑撃の夏も始まりますっ
様々なことが動き始め いつもとは少し香りの違う夏になりそうですが

きますよ
( ̄ー+ ̄)ニヤリ

侍かふぇ2010上半期総集編スペシャル
来る 2010年7月31日(土)
この半年で大人気だった演目ベストテンで上演っ
御大尽さまは抽選で選ばれるドッキドキの仕掛け!
楽しいところばかりを…しかも内容は少しスペシャル用にアレンジしておりまする!
場所…扇町DECCA
二部制にて候
第一部…14時〜16時
第二部…18時〜20時
ご入城料金三千円

本日より
ご予約開始
ご予約他、詳しい情報は
http://ameblo.jp/samurai-cafe/
info@syogeki.com

本当にグレードアップしている侍かふぇ
九月にはいよいよ東京に進出です(≧ω≦)b
※9月12日、新宿「ロフトプラスワ」ン…詳細近日公開(o~-')b

そんなアゲアゲ侍かふぇ
噂では大物芸人さんがお忍びで遊びにくるとかこないとか(*^m^*)

初めて来る方はまぁ間違いありません
皆様お誘いあわせて
是非 お出ましくださいっ


まだまだ お話したいこともございますが
この度はこれにて御免つかまつる

明日、祇園祭でお待ちしています(^人^;)

笑撃武踊団 一同
| 2010.07.15 Thursday | 15:11 | comments(1) | trackbacks(0) |
大江戸写し絵
浮世絵
今日は大江戸写し絵の制作です♪
前回は写楽イメージだったのですが
今回は歌麿イメージで・・・・
次回日記には新作アップできると思います。

お楽しみに!!


JUGEMテーマ:アート・デザイン
 
| 2010.05.12 Wednesday | 09:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
降頻る雨に思う

鞍馬天狗チラシ

龍雪講談「鞍馬天狗」
全員が一致団結し、ファンの皆様の応援の中、
無事終了いたしました。
ありがとうございました。

最近はツイッターで呟いていることが多くなかなかブログの更新に至っていませんでしたが、、、
流石に更新が半年相手はまずいですね、ゴメンナサイ

今回の鞍馬天狗、舞台美術、、、
特に公演3日前まではツイッターに画像を上げる余裕もあったのですが、2日前になると自身の稽古+制作で画像を上げる余裕もなくなってしまいました。

舞台に使った襖・・・実は・・・
まだ完成形の写真取れてないんですよね(-_-;)
今日の夜のミーティングで写真撮ってきますね☆
襖パーツ小便利はけ
襖を作るに当たっては、一枚の板をプラモデルのようにパーツデザインするところから始まります。
襖の目を抜いたパーツで梁を作ったりと頭の中で設計図を作って行くのが・・・
実に楽しい

また、絵画的要素も多くいかに板のように見せるか?

木目パーツの出来上り

絵描きの腕の見せ所は沢山ありました♪
JUGEMテーマ:アート・デザイン

| 2010.05.07 Friday | 13:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
新年のご挨拶
皆様・・・いまさらではありますが 明けましておめでとうございます

本年も世界中を駆け回る絵師でありたい・・・絵青です。

昨年末に改名しました。

東秀葛絵青 改め 絵青 となりました。

改名後最初の仕事は 東京原宿にありますKDDIデザイニングスタジオ
話題の新鋭ミュージシャンイベントとも合わせて似顔絵コーナーを開催
5日間で200名ほどの似顔絵を描かせていただきました。
KDDIスタジオ3
KDDIスタジオ2
 KDDIスタジオ1
本年はここで笑撃のステージをお見せすることができたらと計画中であります!!
| 2010.01.08 Friday | 13:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
ちみっこネココタン「チャトラ」
最近は飼い猫をモチーフに絵を描くことが増えています。
今までペットを飼うという事を避けて通ってきた気がします。
夜な夜な元気に走り回り寝たいだけ寝て甘えたいときに甘える…
チャトラ
この作品を描いている時も画面の上を平気な顔をしてすたすた。

近くで見る機会がありましたら猫の足跡探してみてください!
| 2009.08.26 Wednesday | 00:46 | comments(6) | trackbacks(0) |
キャラクターデザイン
最近よく「キャラクターデザイン」のお仕事をします

とは言え笑撃武芸団のキャラデザが私の一番の楽しみ。
近日中に全キャラクター発表しますね!

ゑんま様

今回は千本閻魔堂のゑんま様をお贈りします!

とてもかわいいバランスで描けていてお気に入りのデザインになりました。
| 2009.08.21 Friday | 05:31 | comments(2) | trackbacks(0) |
アッコにおまかせ・その後…
前回の画像が大きすぎて携帯で見れないとの指摘を受けまして・・・
和田アキ子さん

このアッコさんの絵はおよそ 縦100cm×横70cmあります。
顔が大きく描かれていて相当な迫力です。

2001年の作品ですが番組への作品提供もあったので、なんとかアッコさんにプレゼント出来れば・・・
と思っていたのですがかないませんでした。

今回、直接ご挨拶できればプレゼント出来るチャンスかとも思っていたのですが…
残念ながら2本取りで大変忙しくご挨拶できずお渡しできませんでした。

またお会いしてご挨拶できる機会があれば…プレゼントさせていただきたいと思っています。

以前に早く描くテクニック(30秒)で笑っていいともに呼んでいただいたことがあるのですが
笑っていいとも、タモチさんを描く

そのときは久本雅美さんをデフォルメした作品をお渡しできました。

笑っていいとも出演の記録
このときは番組終了後ご挨拶させていただき無事プレゼントさせていただけました。
| 2009.08.19 Wednesday | 18:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
アッコにおまかせ出演記
さて…本番当日の朝はマネージャーと朝待ち合わせ…タイムスケジュールで追ってみましょうかw

10:00 TBS前 マネージャーと待ち合わせ
10:15 局入り
10:45 打ち合わせ
11:45 リハーサル
12:45 本番スタート
13:13 出演
14:00 終了

……あまり面白くないですね(笑)

リハーサルで印象的だったのは峯さんがとっても仕切り上手だったこと。
マイク位置をはじめ私が絵を描きやすいようにポジション取りまで気を使っていただけました。

そう、他のタレントさんは本番のみな感じなんですが、有吉さんと峯さんはリハーサルから参加されてるんですよ。
番組に対する取り組み方に熱意を感じました。

リハーサルも無事に終え、いよいよ本番です。
ステージ裏・登場口に立ちます。

すごく冷静で周りはよく見えていました。
リハどうりの手順でイメージトレーニング・・・

てのひらに人の字を3つ描いて飲む…(笑)

登場口が開き観客席がみえます。
体が揺れないようにちょっと意識しながら中央ステージへ。
左手に峯さん安東アナ 右手にアッコさん松村さん竹山さんライセンスのお二人…

アッコさんと竹山さんを両手で2人同時に1分で描く…

今回のミッションです。

もうネ…曲芸ですよ(笑)

この技術がどうやって生まれたかは又の機会にして…

終わってみればアッコさんには大絶賛をいただき見事満場一致で人間遺産に認定されました。

めでたしめでたし…

そうそう前回の日記でお知らせしたアッコさんの大きな絵。

あの絵はどうなったか?

それはまた明日の日記のお楽しみです!!

@@@@@@@@@@@@@@@@
wwwww久々にこれwwwww
ブログランキングに参加しています。
クリックしてランキングのぞいてみてください。
そしてまたここへ帰ってきてください(笑)
にほんブログ村 美術ブログへ



| 2009.08.18 Tuesday | 11:12 | comments(2) | trackbacks(0) |
アッコにおまかせ
遅くなりまして・・・事後報告で申し訳ありませんが
「アッコにおまかせ」出演してきました。
問い合わせは以前からあって、覚悟は決めていたのですが出演依頼は2日前(汗)

昨日の夜には東京入り。・・・で、本日無事出演を済ませてきました。

アッコにおまかせは思い出深い番組で2001年頃の有名人なんでもベストテンに似顔絵を描いていたことがあるんです。
なつかしなぁ・・・

思い出せば木曜深夜に誰を描くか候補が上がって描き出してラフチェック
翌日金曜深夜までにほ決定して土曜日1日をかけて50カット以上の有名人を描いていました。
もちろん仲間にも手伝ってもらいましたが・・・@@


和田アキ子さん
これはその当時和田アキ子さんにプレゼントしようと描いた大作
100cm×70cmあります。

今回直接お会いできるのであれば直接お渡しをしようともくろんだのですが・・・

さてさてどうなりましたかはまた明日の日記で(笑)

今日は五山の送り火の撮影班にも参加、充実した1日となりました♪
| 2009.08.17 Monday | 00:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
侍バーと大人の本気
8月1日は侍バーでした。

私の持つ「侍カフェ」「侍バー」のイメージは大人の本気の文化祭!です
私たちはもちろんのこと、調理、運営、集客など楽しいを演出する為にはどれも欠かせないものばかりです。

特に今回は会場自体空いている空いているお店を特別にお借りしてスタートしましたのでかかる手間も普段以上
携わってくださった皆様が大人の本気を見せてくださったことで、私たちも100%以上の力を出すことができました!!

今回私が力を注いだのは看板!
侍バー看板
縦1220cm×横1725cm…なかなかの大きさですよね?


後ろから光るタイプの看板なのでイメージは「ねぶた」
…一番大変だったのはは時間との戦いでした(笑)

キャラクター原案は過去にラフが上がっていたのでスムーズに行きました。
あとは何で色を乗せるかです…

本来は和紙に墨で主線を引いたあと、熱で溶かしたロウで主線を固めます。
こうすることで色を塗ったときロウが堰の役目をしてくれるので滲まなくなるのですが…

今回は他の仕事の締め切りもあり制作に当てられる時間は20時間程…
和紙+筆ペン+アクリル絵の具+水彩絵具 扇風機で乾かしながらの制作でした。

飾り付けをした後、灯がともった作品を見れたのはイベント終了後でしたが
「今宵は特別・侍バー」のイメージにバッチリあった作品になりました。



今日は携わっていただいた皆様との打ち上げがあります。
侍バーの会場をそのまま打ち上げに使わせていただけるとのこと。
感謝感謝の打ち上げとなりそうです。
| 2009.08.04 Tuesday | 16:59 | comments(2) | trackbacks(0) |
侍バーと 展示会出展
今週末8月1日はいよいよ侍BARの開催です!!
今使っていない空きBAR((笑))を借りての開催…
しかしこれが侮れない、カウンターやソファー、キッチンに至るまで完璧に残っているのです!!
お料理はお隣のお店からの協力でバイキング形式になりそうですが、これがまたおいしそう

演目の打ち合わせもほぼ終わり楽しい侍BARになること間違いなしであります。
他の大きなお祭りと重なっていることもあり()予約はまだいけそうです!!
>http://ameblo.jp/samurai-cafe/theme-10008927127.html

●●●●Mix展・出展中!!

Mixiないのアーティストが参加するMix展
およそ50人のアーティストが腕をふるっています。
私の作品はこちら
展示会出展


愛猫「チャトラ」 2m×1m を2枚出展してまいりました。

2mの子猫「ちゃとら」は必見です!!

他にも魅力的な作品がいっぱいのMix展詳しくはHPをご覧ください!
>http://www.cwo.zaq.ne.jp/caso/

| 2009.07.29 Wednesday | 04:33 | comments(0) | trackbacks(1) |
ファン感謝デー
笑撃武芸団
夏の感謝祭開催決定

7月26日(日)

もちろん私、絵青も何か特別をご用意しようと思っています!!
絵青キャラ

●第1部●

時間:13時〜15時

内容:笑撃武芸団の怪談話
 ・悪の十字架・恐怖の味噌汁・左依の恐怖体験談 他
参加費:3000円
 ・真夏のお菓子と冷お抹茶付き

●第2部●

時間:18時〜21時
内容:真夏の侍コンパ!(内容は秘密)
参加費:5000円
 ・花火、スイカ付き!!

要予約 各回15名まで(先着順)
※1部・2部・両方参加可

持ち込み歓迎!!

笑撃武芸団と一緒に遊ぶイベントプラン

開催場所: 笑撃武芸団アトリエ内他近辺

※アクセス住所等詳細上記デッサン会会場お知らせを参照ください

予約電話 06-6955-1251 (CMC事務局)

予約メール info@syogeki.com
※件名には「感謝祭申し込み」とお書きください

応募締切 7月19日(日曜日)



※7月25日の天神祭イベントは諸事情により中止となりました
| 2009.07.04 Saturday | 06:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
文化祭・群馬県まで8時間
先日お見せしましたお馬さんの絵、無事ステージでデビューを果たしました。
90cm×200cmの大きさの作品にしたのですが、実際にステージに置くと、、、、

すてーじ

効果としては合格なのですが、大学のステージは流石に大きい・・・

ステージ2

今回は笑劇メンバー8人中 7名で出かけたのですが 経費削減、1台の車で出かけました。
道具も乗っているので定員ぎりぎり・・・

肩寄せ合って車に揺られて8時間。

結束はより固くなりました!!


ブログランキングに参加しています。
クリックしてランキングのぞいてみてください。
そしてまたここへ帰ってきてください(笑)
にほんブログ村 美術ブログへ
| 2009.05.17 Sunday | 08:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
デッサン会報告
無事に終了しました〜

dessannkai

お越しいただきました皆様ありがとうございました。

年齢層も幅広く下は14歳、デッサン会初体験のお嬢さんがお見えになりました。
最初はまったくわからない状態で、先輩たちの絵を見て学んでくださいと伝えたところ…
後半4枚はなかなかの作品を仕上げてきました!
デッサン会デッサン・byゆみか

時代劇劇団の特性を生かしたデッサン会となったわけですが、モデルの雪舟さんもクロッキーモデル初体験。
緊張もあわせてペース配分に苦労していたようです。


今回は     10分×2
              休憩5分
        5分×4
              休憩5分
        3分×6
              休憩5分
        2分×10  
              休憩5分
        5分×4
              休憩5分
        10分×2
               終了

このようなスケジュールで行いました。
次回はムービング()なども取り入れて、もう少し変わった企画のデッサン会にしたいと思っています。


お見えになった画家さんの中には偶然にも過去に侍カフェに遊びにきたことのある方もあったりで、「侍」のタイトルを付けたことが良い方向に動いたようです♪


絵描きさん・侍ファンの方の良い交流の場になっていけば嬉しいです!


助言、協力いただいた皆様に心よりお礼申し上げます。
 
 東秀葛絵青
| 2009.05.11 Monday | 07:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
笑撃デッサン会
本日は 侍デッサン会が開催されます!

絵師として笑撃にどう携わっていくかいつも考えていますが、
時代劇を得意とするチームだけに・・・

お侍さんを描こう! デッサン会の開催と相成った次第です。

このブログでの告知は出来なかったのですが、初回という事もありMixi上での告知にとどまりました。
定期的に開催いたしますので、興味をもたれた方は・・・

夜の日記で報告をします!
また尋ねてきてくださいね!

ブログランキングに参加しています。
クリックしてランキングのぞいてみてください。
そしてまたここへ帰ってきてください(笑)
にほんブログ村 美術ブログへ
| 2009.05.10 Sunday | 06:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
御利益・ステージ用の絵
浮世絵巻を名乗っているにもかかわらず、浮世絵以外の作品ばかり描いていますね(汗)

5月14日に群馬県にある芸術創造大学で1時間半のステージを行います。
そのステージ用の絵を描いているのですが・・・
なかなかの大物です♪

馬の絵

1m×2m の大きな絵。

さてさて、どのようなステージが繰り広げられるか・・・お楽しみに!

ブログランキングに参加しています。
クリックしてランキングのぞいてみてください。
そしてまたここへ帰ってきてください(笑)
にほんブログ村 美術ブログへ
| 2009.05.08 Friday | 07:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
侍カフェ1周年
一周年花束
新生「笑撃武芸団」として毎月最末土曜日
マンドリーノ本町店にて行われている侍カフェ。

先月1周年を迎えました。
お祝いにいただいた花束と・・・

頑張って作ったくす玉です。
くす玉

チープさがいいでしょ?(笑)

ブログランキングに参加しています。
クリックしてランキングのぞいてみてください。
そしてまたここへ帰ってきてください(笑)
にほんブログ村 美術ブログへ


| 2009.05.07 Thursday | 00:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
高下駄の使用方法
さて、仕上がった高下駄ですが実際の現場で使用されます。
作ったものがつかわれるのってとてもうれしいことですよね。

高下駄使用法2

↑こちらが今回制作した高下駄

↓こちらは市販? の高下駄です

高下駄使用法

ブログランキングに参加しています。
クリックしてランキングのぞいてみてください。
そしてまたここへ帰ってきてください(笑)
にほんブログ村 美術ブログへ
| 2009.05.06 Wednesday | 02:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
高下駄完成
一度組み立てた高下駄をばらしまして・・・

高下駄、ばらし

鉋をかけて形を整えていきます。

高下駄、磨き高下駄、鉋がけ

鉋がけ後は・・・ひたすら鑢で磨いていきます。

鉋がけ完成

組み立ててパテ埋め・・・さらに鑢をかけて色を塗って完成ですw
本当は漆塗りの高下駄にしたかったのですが、今回は初めての作品・・・
光沢のあるペンキで色塗りです。


高下駄仮組高下駄完成

仮完成と比べてもかわいさは増してますよね?

ブログランキングに参加しています。
クリックしてランキングのぞいてみてください。
そしてまたここへ帰ってきてください(笑)
にほんブログ村 美術ブログへ
| 2009.05.04 Monday | 06:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
高下駄制作7
各パーツの形が大雑把に整いました。

高下駄・仮塗

水性の黒ペンキを薄めにのばして仮塗です

高下駄仮塗2

高下駄仮組仮組

色を塗ると締まりますね。
やはり実際に形を作ってからでないと整わないですからね。
・・・仮組では完璧に歩けるところまでの確認をするのですが
今回はここでハプニングと言いますか、本番で使うことになりました!

高下駄仮組 本番に…

ここ(笑撃)でやっていて何が楽しいかって言うと作った作品が実際に使われて生かされるところにありますね。

ブログランキングに参加しています。
クリックしてランキングのぞいてみてください。
そしてまたここへ帰ってきてください(笑)
にほんブログ村 美術ブログへ

| 2009.05.03 Sunday | 14:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
高下駄制作6
高下駄の前歯には独特の丸みがあります。
これを出すのが至難の業。
カッターナイフで丁寧に丁寧に丸めていきます。

前歯

まずは両足分仮組をして形を揃えました。

仮組

出来上がっていくのは楽しいものですね!
| 2009.05.02 Saturday | 18:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
高下駄制作5
高下駄の前歯部分を制作
本当は1枚の角材を使いたいところなのですが・・・
今回は低「予算で!」が大切なポイント
三枚の板を重ねてボンドで固めます

高下駄、前歯

これに草履をはめる船の前の部分を合わせて・・・

高下駄、前歯面取り

このように削り出します

このように入りますtakageta maeba

並べてみるとわかりますよね♪

この前歯の部分・・・制作が進むほど可愛く感じてしまいますw


ブログランキングに参加しています。
クリックしてランキングのぞいてみてください。
そしてまたここへ帰ってきてください(笑)
にほんブログ村 美術ブログへ
| 2009.05.02 Saturday | 05:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
高下駄制作4
高下駄作りは続きます、時間的にはまだ4時間ほどかな?
草履を入れる船の部分の面取りが出来たのでいよいよ下駄をはめ込む穴を開けます。
・・・と言いましても本当の高下駄がどのように作られてるか?
なんて全く知らないので、感で作っています。

果たしてこれでほんとにいいのか?

草履を入れる所

江戸時代の高下駄職人にこんなのは本当の高下駄じゃない!
サルまねだ!!なんて怒られそうです。

このように入ります

実際に草履を乗せるとこんな感じ・・・おー・・・それっぽくありませんか?(笑)

下駄の歯を入れる所

まずは高下駄をはめ込む接ぎの部分の穴あけからw
そうそう本当はカッターナイフだけで作るつもりだったのですが流石に無理と気が付きまして・・・

カンナとノミを買ってまいりました。



| 2009.05.01 Friday | 04:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
高下駄制作3
まずは草履を乗せる台座(?)の部分を面取りします。

高下駄面取り

愛用カッターナイフ

削るのは主にカッターナイフ…特に木材加工の専門道具があるわけでもなく、3種類のカッターを使い面取りをしていきます。
カッターナイフは段ボール加工の際に使用したもの。
…昔っからカッター好きで鉛筆もすべてカッターで削っています。

高下駄面取り2

ほんと仏像を彫る修行僧のようでしたよ(笑)
まだまだ続きますが・・・

明日の日記をお楽しみに♪

ブログランキングに参加しています。
クリックしてランキングのぞいてみてください。
そしてまたここへ帰ってきてください(笑)
にほんブログ村 美術ブログへ
| 2009.04.30 Thursday | 02:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
高下駄制作2
まずはカットした板に製図します。
電動のこぎりで製図通りに大きさをカット。
パーツは草履底部分×2、下駄の歯の部分×10



カットしたものを並べるともう形になってみえます。
「なんだ余裕ジャン」・・って甘く見てました。



ここから先、修行僧のような作業が待っているとも知らずに…(笑)
| 2009.04.29 Wednesday | 11:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
高下駄制作
ほんと毎日色々な事があって生きてる感満載な今日この頃ですが、気の迷いか以前より必要と感じていた高下駄を作ることにしました(笑)

横25cm縦4cm 長さ2.5m の木材を購入

前の夜に描いておいた非常に大雑把な設計すを元に細かく切り分けます…

高下駄1

さてここからどう展開するか?

明日からシリーズ連載です(笑)
| 2009.04.29 Wednesday | 04:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
風景画2
ここ数日間は東京に行っていました。
描いた作品をプロデューサーに見てもらうためです…
さてどんな反応を頂けたかは…

またの機会にさせてください(笑)

また時間を見つけて風景画を描きに…

海外旅行にも行きたいと思っています。

風景画(フランス)

風景画(モンサンミッシェルの時)
| 2009.04.24 Friday | 00:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
風景画1
舞台、絵本と来まして・・・
今回は風景画です。
画材で遊ぶのが大好きなで多様な描き方をします。

同じ風景画でも前回は和紙に墨で描く「水墨画」でした。
絵本用

こちらはキャンパス(布)に油絵具で描いてある浜名湖の風景です。
携帯にとった画像をもとに描いてあります。

風景画(浜名湖の朝)

大きさはF6(41cm×32cm)
送られてきた画像を忠実に再現しています。

これに対してこちらはその画像を自身の頭の中に一度入れて、イメージで描いた作品。
大きさはF30(91cm×73cm)

風景画(浜名湖)

違いを比べてみるのも面白いですね。

ブログランキングに参加してみました。
クリックしてランキングのぞいてみてください。
そしてまたここへ帰ってきてください(笑)
にほんブログ村 美術ブログへ
| 2009.04.20 Monday | 06:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
絵本の話
ずっと写楽の話でしたので今日は絵本の話をします。

今、絵本の製作を手掛けているのですが、これがなかなかのツワモノ。
原作、脚本、は佐々木満さん、彼の描いた物語に絵を入れていきます。

本ができてくると、これをコマ割り、いやページに分けるのですがこの時に絵で表現できる言葉をカットします。
作家との共同作業とはいえ人の書いた分に手を入れるわけで…

原作者ありは初めての経験ですが、信頼関係ができていないとなかなか難しいと感じています。

今回はお侍さんシリーズでまず10作品制作します。

ようやく背景のお気に入りカットができました。
絵本用

ブログランキングに参加してみました。
クリックしてランキングのぞいてみてください。
そしてまたここへ帰ってきてください(笑)
にほんブログ村 美術ブログへ


| 2009.04.19 Sunday | 00:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
写楽ステージ用 小道具
演出家より話が出て、私が最初にイメージしたことは・・・「面倒だな」でした。
これは蛇腹制作には大変時間がかかると言う事が安易に想像が付き、「労力の割には効果がないのでは?」と感じてしまったのです・・・
がしかし、過去の経験から「演出家の言う事は絶対」・・・
といいますかうちの演出家の感性はおかしくて、左依さんの「これはいける!」は9割9分当たるのです。

頭で考えることはやめ、まずは見本の製作。
どんな効果になるのか?
どの大きさが適当なのか?
材質は?・・・等々
蛇腹(ぱたぱた)
当初はステージに合わせ大きい物を望まれました。
しかし作ってみるとイメージ道理には落ちないんですよねー
大きいと紙だけにフニョフニョしてしまい蛇腹効果が出なない。
紙の耐性や効果等色々試した結果25cm×12.5cmが最適という結論になりました。

実際、試してみるとこれがまた面白い、いい効果を出すんですよ〜
「面倒」と思った自分を恥じました。
演出家に言われました「見る天国・やる地獄」だよって・・・深い!!

大きさは決まりました・・・あとは長さです。
持続時間、ステージの高さから計算して・・・15mはいるだろうと予想。
これで見本を作り、テスト(落ち方等)を重ねます。
制作本数は6機に決定

厚手の模造紙(B紙)を購入 1枚50円 ×30枚= 1500円也(税抜)

模造紙は98cm×79cm 98cm×25cmの用紙が3枚取れます。
15mの蛇腹を作るには5枚の模造紙が必要、大きな短冊を作る要領ですね。

98cm×25cmの短冊を12.5cm間隔に折り曲げていきます。
正確さが必要ですので、定規で計って鉛筆で山折谷折の線を引いてから丁寧に折ります。
ここではひめとのが大活躍、快人くんの指導のもと仲良く(兄妹喧嘩??)作業してくれました。

短冊の端には1cmの(のししろ)・・・
演出の効果で糊で貼るのが一番よい、糊で貼る以外だと余計な重さがかかってきます。
糊で貼る・・・これが大変な内職でした。

・・・ここで意外な才能が発覚。
山折谷折では悪戦苦闘していたゆみかさん、工作は得意との事。
糊付けは超プロ、職を失っても封筒の糊職人として生きていけそうです・・・(笑)

出来上がった物をステージテストした後、血しぶきを入れて完成。
蛇腹(ぱたぱた)

そしてステージ上のあの効果になっていきます。
ぱたぱた(正面寄り)ぱたぱた(ステージ上)

この蛇腹・・・最終ステージが終わった後・・・
悲劇の運命が待っているのですが、それは又DVDのNG集の中に入りますのでお楽しみにしてください!!


ブログランキングに参加してみました。
クリックしてランキングのぞいてみてください。
そしてまたここへ帰ってきてください(笑)
にほんブログ村 美術ブログへ
| 2009.04.18 Saturday | 08:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
写楽ステージ用 小道具なんだけど15メートルあります(笑)
今日紹介させていただくのはステージイラストにある
赤く垂れている部分がどう表現されたか?・・・
ime-jiirasuto

稽古中に演出家「貴鳳左依」様がおっしゃりました。
『紙の「かさかさ」いう音、あれが大きくなって火が燃えるような音になっていく感じが出したい!』

これがパタパタ(蛇腹)制作の始まりでした。
色々な試行錯誤の結果、白色の模造紙(B紙)が一番いいという事が判明。
笑撃総動員(ヒメトノ中心)で頑張って作りました。

ぱたぱた(正面寄り)

上からパタパタ降って来るのが血の噴き出すイメージでもあるわけです。

ぱたぱた(ステージ上)

これは真上からのショット。
細かい制作過程はじ次回に!!



ブログランキングに参加してみました。
クリックしてランキングのぞいてみてください。
そしてまたここへ帰ってきてください(笑)
にほんブログ村 美術ブログへ
| 2009.04.17 Friday | 09:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
写楽ステージ用 大道具In小道具
さて今日の大道具紹介はこちら。
つるや店先 結界 やおや

つるやさんの店内、結界とやおやです
この結界、当初は木で出来たものを手に入れようかと話も出たのですが…
なにぶん予算は控えめにとのこと・・・

ダンボールで作りました!!
やはり予算は2個あわせて2500円ほど。
八百屋の中の作品は和紙に浮世絵を印刷したものに上から色を入れております。
やおや

ブログランキングに参加してみました。
クリックしてランキングのぞいてみてください。
そしてまたここへ帰ってきてください(笑)
にほんブログ村 美術ブログへ
| 2009.04.16 Thursday | 16:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
写楽ステージ制作・大道具編
大道具の中でも最後に制作した「つたや店先」は会心の作品となりました。
今回の大道具はほとんどダンボールで制作しています。

写楽ステージ完成つたや入口

それでは制作手順を・・・
・90cm×4cmにカットしたダンボールで枠を作り和紙を張ります。
  ↑これを4枚
・2枚には 丸の中に「つたや」の文字 枠は茶色に塗ります。
・残り2枚は枠の中に小枠を作り茶色に塗ります。

ここがポイント!
低予算で頑張りました以下の作品・・・かかった費用は何と2000円!!
この低予算はすごいと劇団のみんなにほめられました♪
つたや入口

ブログランキングに参加してみました。
クリックしてランキングのぞいてみてください。
そしてまたここへ帰ってきてください(笑)
にほんブログ村 美術ブログへ


| 2009.04.16 Thursday | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
写楽ステージ制作
今回の写楽は私にとって初めての「完全参加」公演でした。

演出家が・・・「絵師三部作でいこう!」と思いついた瞬間・・・
作家が・・・・「写楽できたよ〜」と台本原案を持って来た瞬間・・・
撃団員で初めての読み合わせをした瞬間・・・
他にも色々な瞬間に立ち会いました。

その中でもステージを作る・・・
これが私にとって一番の衝撃だった気がします。
まずはこれをご覧ください。
写楽ステージ原案

これはアニキこと藤澤祥章兄が描いたラフを元に清書させていただいたものなんですが・・・

これがこうなるんです!!

写楽ステージ完成

描いたイメージ画が実際にステージとして組まれてしまった瞬間は何とも言えない感想でした。



・・・・次回 ステージ大道具・小道具制作編に続く・・・・

ブログランキングに参加してみました。
クリックしてランキングのぞいてみてください。
そしてまたここへ帰ってきてください(笑)
にほんブログ村 美術ブログへ
| 2009.04.15 Wednesday | 20:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
刺青観音(マリア観音)
おみき(おえん)の背中に刺してある観音様・・
写楽用1

実際には刺青シールなのですが…
公演会場の入り口で販売していたことにきずかれましたか?

ちなみに雪舟さんの携帯もこの観音様が刺してあります(笑)

製作には非常に時間がかかり、何十枚描いたことか…

写楽用

絵を描くことの難しさを再認識しました。
| 2009.04.14 Tuesday | 09:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
写楽を終えて
早いもので写楽公演を終え1週間が経ちました。
公演のために後回しにしていた雑用もようやく落ち着き、今は公演のDVDを制作しています。

本番等カメラ撮影は私がさせていただきました。
据え置きカメラの設定はアニキにしてもらってしまいましたが…
(コンピューターも映像機器も弱いのです…)

本編の編集は兄貴です!
昨日もお泊まりで前半の編集をしていきました。
編集作業が早いんですよねー

私はNG集を担当。
もっそい面白いNG集・・・がんばります。


公演で使われた「浮世絵」はほとんど手書きの作品です。
もちろんつたやさんが破る絵も・・・
そのあたりも細かくDVDでチェックしてくださいね!!


写楽
| 2009.04.13 Monday | 17:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
生まれ出る感動
毎日の葛藤の中に確実に新しい作品が生まれ出ています。

それは一人では生み出すことのできなかった作品。

仲間の意見や助言、普段の生活や過去の出来事・・・

すべてが作品に影響を与えてくれます。

より深くより広く・・・

演劇「写楽」の中で描かれる作品をお楽しみに!!

本番で使われるかも2
| 2009.03.20 Friday | 01:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
花魁と鬼
思い起こせば2008年1月中旬に笑撃と共に歩みだした感じです・・

この「花魁と鬼」で絵師としてデビュー、新しい人生が始まりました。

花魁と鬼

この花魁と鬼、ステージとしてだけでなく絵本も製作中。

発表をお楽しみに!!



ブログランキングに参加してみました。
クリックしてランキングのぞいてみてください。
にほんブログ村 美術ブログへ
| 2009.01.31 Saturday | 10:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
侍カフェと浮世似顔絵 其の3
今回の侍カフェ動画はただいま編集中です。

写真は侍カフェの中で実際に飾られている笑撃大首絵屏風
浮世絵屏風
自然に飾られているので見落とされがちなのですが・・・
私が描いた作品なんですよ(笑)

ステージ背景の大首絵も何回か同じものなので次回は新作を考えています。

花魁と浮世絵
この写真は パッションのオープニング花魁道中
左手に写ったステージバックの大首絵とのバランスが大好きな写真です。


ブログランキングに参加してみました。
クリックしてランキングのぞいてみてください。
にほんブログ村 美術ブログへ
| 2009.01.26 Monday | 13:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
侍カフェと浮世似顔絵
笑撃武芸団に出会い、侍カフェに初めて参加したのは今から1年前…
もう1年が経つんですね…早いものです。

浮世似顔絵としてカフェの中で描かれた作品はカラー作品は6枚程
年間6枚ですらかかなり貴重な作品ですね。

浮世似顔絵男性外人さん仕上浮世似顔絵女性外人さん仕上

前回の作品に色を乗た完成作品です。
| 2009.01.24 Saturday | 09:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
四国高知赤岡絵金蔵
浮世絵に深く携わるようになった経緯は、もちろん笑撃武芸団との出会いが一番ですが・・・
御縁をいただいて笑撃メンバーと共に高知県赤岡市にある絵金蔵を訪ねたことが明確な方向付になったと思います。

一枚の屏風絵の中に描かれた絵巻物・・・

笑撃武芸団の絵巻物語を描いていこうと思っています。

白描画男性、外人さん
白描画女性、外人さん
写真は昨日、画像を上げた下書きからの発展で、大首絵白描画です。
外人さんがモデルで、プレゼン用に描かせていただきました。
| 2009.01.22 Thursday | 22:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
浮世絵描き始めの話
始めて浮世絵を作品として描いたのは今から15年以上前のことです。
愛知県小牧市(出身地です)のお祭りで、ねぶた山車製作依頼されました。

ニコラという女性団体だったと記憶しますが、、、
今得もアノ山車は存在するのかな?
カラフルな浮世絵を描いた事を鮮明に覚えています。
これが私が浮世絵に興味を持つ始めの初めです。

浮世似顔絵下書き、白描画まで
写真は、初めてお客様から依頼を受けた際に描いた浮世似顔絵の下書きです。
何回も主線を探りながら完成へ近づけていきます。

侍カフェ
http://ameblo.jp/samurai-cafe/

エステチャンバラ
http://ameblo.jp/esthetic-chanbara/

浮世似顔絵「東秀葛 絵青」
http://ukiyoe.syogeki.com/

ファンクラブ「お大尽倶楽部」
http://syogeki-fc.jugem.jp/

笑撃武芸団モバイルサイト
http://syogeki.com/mobile/
| 2009.01.21 Wednesday | 09:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
浮世似顔絵
こちらの作品も侍カフェで描かせていただいた大首絵です。

一番初期の作品で、画材にも試行錯誤しました。

浮世絵
| 2009.01.20 Tuesday | 11:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
写楽風大首絵
4月に予定されています、笑撃武芸団初公演「写楽」

先立ちまして写楽イメージの作品を沢山描いています。

写真は笑撃の調理人「マーちゃん」の大首絵です。
浮世絵大首絵2
浮世絵大首絵1

一般の方も描かせていただくことが可能です。
侍カフェ内のみで受け付けております。
| 2009.01.19 Monday | 07:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
笑撃大首浮世絵屏風
「写楽」イメージで笑撃メンバーを描きました。
和紙に水彩で描いてから、金屏風に水張りしてあります。

>笑撃大首浮世絵屏風左
笑撃大首浮世絵屏風右

作品は侍カフェで見ることができます。
出演メンバーと見比べてみてくださいね。
| 2009.01.18 Sunday | 03:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
Blog Information

ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
CATEGORIES
OTHERS
ソフトパステル
お問合せ
ブライダル・似顔絵教室・大江戸写絵・その他、絵画制作・メディア出演などのお問合せは下記より、お問合せください!

お問い合わせ

笑撃武踊団・侍かふぇ・チャンバラクションなど
お気軽にお問合せください。尚、お使いの環境によってはメールが届かない場合がございます。その際はFax 06-6955-1251まで。

*は必須項目です

*ご依頼社名・団体名・担当者名など

*依頼区分

*住所

-
都道府県

市区町村番地

マンション・ビル名

*電話番号

- -

*メールアドレス


(確認用)

出演予定日

*お問い合わせ、質問事項

Powered by FormMailer.